プライバシーポリシー

日本塑性加工學會 プライバシーポリシー

制定:2005年3月31日

日本塑性加工學會は、プライバシーポリシーを以下のように定め、個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報の収集

日本塑性加工學會は、本學會會員、本學會が行う各種サービスの利用者、および本學會の事業に関わる審査?選考の関係者から任意に提供される情報を必要な範囲で収集します。個人情報を収集する際は、その目的を明示するとともに、管理や利用方法などについても必要な範囲で明らかにした上で提供者の意思に基づくことを原則とします。

個人情報の利用

日本塑性加工學會は、提供いただいた個人情報を、下記の目的の範囲內で利用します。
また、提供いただいた個人情報は、特段の事情がある場合を除き、本人の同意なく第三者へ開示提供することはありません。

  1. 本人確認、利用申込に関するサービスの提供、利用料金の請求、 及び利用サービス提供條件の変更?停止?中止?契約解除の通知
  2. 総會通知?選挙投票用紙?會員証の発送、委員の相互連絡など本學會の運営に関わる必要な情報の提供
  3. 上記の他、本學會の各種サービスに関する情報提供やサービス向上のための調査

次のいずれかの場合には上記収集目的以外に個人情報を利用し、または開示提供することがあります。

  1. 法令の規定に基づくとき
  2. 提供者の同意があるとき
  3. 事業目的の達成のために必要な範囲內において個人データの取扱いの全部又は一部を委託するとき(例えば、配送等のサービスを委託した會社に名前と宛先を知らせる場合)

3.の場合、個人データの保護に関する取り決めを事前に取り交わした上で委託を行うこととします。

個人情報の管理

日本塑性加工學會は、収集した個人情報が外部へ漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、紛失することの無いよう適切な管理に努めます。ただし、提供者自身により開示されたり、既に公開されている個人情報については、本學會の管理の対象外とします。

個人情報の開示および訂正等

日本塑性加工學會は、個人情報の提供者から自己に関する個人情報の開示の請求があったときは、原則として遅滯なく開示します。また、自己に関する個人情報の訂正等の申し出があったときは、原則として遅滯なく訂正等を行います。

Webサイトにおける扱い

日本塑性加工學會の設けるWebサイト(以下、當サイトという)では、通信の暗號化に際して認証を用いる場合があります。

當サイトの利用は、利用者の責任において行われるものとします。當サイト、および當サイトにリンクが設定されている他のWebサイトから取得した各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、日本塑性加工學會は一切の責任を負いません。

プライバシーポリシーの変更について

日本塑性加工學會は、予告無くプライバシーポリシーを変更することがあります。日本塑性加工學會の収集した個人情報に対しては、常に最新のプライバシーポリシーが適用されます。このような変更は、いかなるものであれ、日本塑性加工學會のWebサイトに掲載され、掲載日より効力を発揮するものとします。

個人情報の取り扱いに関する問い合わせ先

日本塑性加工學會における個人情報保護に関してご質問などがある場合は、下記までご連絡下さい。

(一社)日本塑性加工學會 情報技術小委員會
TEL:03-3435-8301 FAX:03-5733-3730

?
双色球走势图30期网易